司法書士法人ジェネシス 相続放棄の相談

相続放棄のご相談はこちら
相続放棄でお悩みですか?まだあきらめないでください!まずは、私たち相続放棄の専門家にお相談ください!
簡単なご入力で相続放棄の可否を無料診断します。
3ヶ月を超えた相続放棄も諦めないで下さい!

疎遠だった弟の相続放棄の解決事例

親族が外国籍のため戸籍が取得できないケース

相続放棄の解決事例 親族が外国籍のため戸籍が取得できないケース(解決前)ご相談のきっかけ:税務署から弟の税金(所得税、消費税)の督促状が届いた。

ご相談内容:税務署に問い合わせたところ、先順位相続人である弟の妻子の相続放棄により、自分が相続人となったことを知った。
しかし、亡くなった弟とは長い間疎遠であり、また財産の有無も不明であったため、今後相続については一切関わりたくないので、相続放棄を行いたい。

相続放棄の解決事例 親族が外国籍のため戸籍が取得できないケース(解決後)手続きの結果:相続関係の調査を進める中で、外国籍である父親の死亡の事実をつきとめる必要があったが、その死亡の事実と戸籍の有無、外国人登録の有無が不明で、戸籍その他の資料を収集できなかったため、これまでの経緯を詳細に説明する書類を作成し家庭裁判所に提出することにより、無事、相続放棄が認められた。

【相続放棄の無料診断】簡単な入力で相続放棄の可否を診断します
無料相談でのお問い合わせはこちら無料相談でのお問い合わせはこちら