司法書士法人ジェネシス 相続放棄の相談

相続放棄のご相談はこちら
相続放棄でお悩みですか?まだあきらめないでください!まずは、私たち相続放棄の専門家にお相談ください!
簡単なご入力で相続放棄の可否を無料診断します。
3ヶ月を超えた相続放棄も諦めないで下さい!

3ヶ月経過後の相続放棄

3ヶ月経過後の相続放棄相続放棄をするためには、「相続の開始を知った日から3ヶ月以内」に家庭裁判所へ放棄の申し立てを行わなければなりません。
この期間を過ぎてしまうと相続人として全ての財産を相続することを承認したとみなされます。

この「相続の開始を知った日」というのは、相続放棄をする上でとても重要な日になります。

同居されているご家族であれば、亡くなったことを役所に届け出た日が相続の開始を知った日となりますが、同居していない親戚等の場合は、亡くなった日=相続の開始を知った日とは限りません。

相続放棄を検討している方の多くは「自分は放棄できるのか」どうか不安でこのサイトをご覧いただいていると思います。

相続放棄が確実にできるかどうかについては、正直依頼を受ける専門家の腕次第と言えます。

他の事務所に相談をして「このケースは相続放棄は難しいです」と言われても、また別の事務所に相談したら相続放棄できるといわれるケースは少なくありません。

当事務所では、以下の取り組みによりほとんどのお客様の相続放棄を勝ち取ることができております。

相続放棄に対する取り組み

丁寧で詳細なヒアリングを徹底しています。
丁寧で詳細なヒアリングを徹底しています。当時の状況や事実関係がわかるまで、時間をかけて徹底してヒアリングを行います。
証拠収集を徹底して行います。
証拠収集を徹底して行います。できうる限りの手段を尽くして、相続放棄の証拠を一緒に収集します。一番煩雑な戸籍の収集は当事務所が代理をして行いますので、ご安心ください。
お客様ごとに受理されやすい申述書の作成を行います。
お客様ごとに受理されやすい申述書の作成を行います。収集した膨大な資料とヒアリングした情報を元に、お客様に合わせて裁判所に受理されやすい申述書を作成していきます。

このように、お客様と綿密に連携をとりながら手続を進めていくことで、他の事務所では難しいと言われた案件でも、裁判所に相続放棄を受理してもらうことができます。

【相続放棄の無料診断】簡単な入力で相続放棄の可否を診断します
無料相談でのお問い合わせはこちら無料相談でのお問い合わせはこちら